しまなみ海道往復サイクリング 1

広告



自走で尾道!しまなみ海道の旅

これは旧ブログに書いた2006年の日記を引越に伴い消してしまったので、思い出しながら書いたものです。

400km走ろう。

そう思い立ったのはいつのことやら。

とにかく

しまなみ海道を走りたい

そう思って計画を立ててるといつの間にか高知から今治までを”自走”な計画ができあがってました(笑)

まずしまなみ海道のスタート地点である糸山公園を目指すわけですが、距離は約120kmあります。

明るいうちにしまなみ海道を往復したので、必然的に夜中に出発ですね😅

 23時にいの町仁淀川橋で記念自撮り

そして夜中の国道194号を走るわけです。

もちろん真っ暗

これなんか、何を写したのかよく分かりませんが、

多分、大森峠から下に見える夜景でしょう(笑)

新大森トンネルを抜けたとこにある”白馬の自販機”で休憩。

写真の記録では0:50

そろそろオバケ👻もお目覚めの時間ですね

白馬が鳴きださないかと不安だったりして。。。

山の上は寒いよ

9月初旬ですが、旧本川村は気温14℃

なかなか涼しいです

上ってる間はいいけど、下りになると震えちゃうね

そして1:50頃に寒風山トンネルに突入~👐

西条市へ急降下すると、気温と湿度が急上昇

なんとかの法則ですね🤣

4:30 オバケも出なかったので眠気覚ましにコンビニで夜食します

しかし、やはり脂物はよろしくなかったようで、後々まで胃がもたれました😖

最高に気持ち良い夜明け!

今治市に入ると、東の空が明るくなってきました

海岸に出るころ、グッドタイミングな夜明け

何とも表現出来ない朝の色

来島海峡大橋も姿を現しました

でも、ここまでは単なる「移動」なんだよなぁ😆

しまなみ海道はここから~!

つづく