3パシフィックライドで走ってますよ

広告



安 芸室戸パシフィックライド その3

第1エイドからの様子です

第1エイドの関門で20分の貯金をしてスタートしたチーム銀子withK(1名欠)     エイドではまだ余裕がありました     しかし、間もなく現れたのはコースマップに出てない激坂   確か13%で200mくらい     後ろの方から悲鳴が...

第1エイドから先は山岳区間になります。

しかも、スタート直後にはコース図に無い激坂😱

お腹いっぱいにした後に激坂とかヤメテ~

しかも、谷間の道を走るので日が当たらず寒い❗

応援してくれてるばぁちゃん達も寒いだろうに・・・?アレ🤔

汗冷え対策をしておこう

寒いけど坂を上ると暑い‼

暑いけど日陰に入ると寒い‼

この時期は温度差が大きくて服装に気を使います。

とくに峠越えでは一気に汗が冷えるのでウィンドブレーカーを着てても体温が奪われますよね。

そんな汗冷え対策にはサイクルジャージの下にインナーを着用するといいですよ👌

created by Rinker
finetrack(ファイントラック)
¥5,616 (2018/11/19 23:50:29時点 Amazon調べ-詳細)

ジャージが汗で濡れていても、素肌には密着しないので冷たく感じません🙌

このライド最大の峠です

5~10%ぐらいの坂が続きます。

中腹にある激坂ヘアピンさえ越えれば峠のクリアも目前

四郎ヶ野峠までは薄着でいいと思いますが、いやむしろ、薄着で挑まないと汗だくに(笑)

長い下りが待っていますので峠の休憩所でウィンドブレーカーを着用しましょう。

そして、この峠

⚠国道55号のショートカットになると思って入ってくる県外ナンバーの車が、想像以上の酷道ぶりにキレ気味の走行をしていますので、ブラインドカーブでは対向車の音に耳を澄ませ、十分気をつけてください。⚠

さて、峠を下りるとすぐ第2エイドステーションの美味しい食事が待ってます😋

ここでのオススメはこけら寿司

見た目がむっちゃ綺麗なのでインスタ映え間違いなし

つづく