シコイチのナナ

広告



サイクリング四国 徳島~高知市

徳島市から土佐市仁淀川河口大橋にゴールするまでの最終話です

この区間は前半睡魔と戦い、

後半は雨との戦いでした。

さほど高い山はありません。

でも、雨が降り出しそうだし、目標時間はとうにオーバーしてるしで心折れて、計画していた南阿波サンラインから逃げちゃったんです😣

そこは反省ですね。

そして、日暮れとゴールが近づいてくると、ブログネタを集めることを忘れてしまう

これは本当に良くないです。

土砂降りだと写真も撮れないっっちゅーの!

家が近付いて回り道を嫌がってしまうのは体力不足がもたらすものだと思いますので、もっと鍛えねばなりませんね(笑)

それを踏まえて、最終話をお楽しみください

Yahoo!ブログからの移行ツールです。

さばせ大福食べたかった。。。

【追記】Yahoo!ブログ閉鎖に伴い、書き直しました

6月5日 9時40分 道の駅公方の郷なかがわ

通勤通学ラッシュの徳島市内を通過すると、国道55号は小松島市の郊外を通るバイパスになります。
 
そう、この前から言い続けてる自転車向けでないバイパス
 
小松島に坂があるわけじゃない。 
綺麗で、真っ直ぐで、走りやすい道。
 
うわぁ、高知には無い、広くて真っ直ぐな道や~🎶
 
 
信号少ない~⤴
カーブも無いしぃ⤴ 
景色も変わらん~⤵
 
飽きた~⤵⤵
 
 
眠い~ 😴
 
 
鳴門でドーピングしたRAIZINが全く効いてません。 
目は開いてるのに意識がどっか逝っちゃってる感じね
 
真っ直ぐな道で、ぼけ~~っっとペダルを回し続けてて、追い越す車が減ってくるとスピード感もなくなります
 二日目の居眠り運転とはちょっと違う感覚
 
歩道を走るママチャリのお姉さんに追い抜かれたよ
 
徳島市から最初の道の駅、公方の郷なかがわまで20kmくらいあったと思いますが、記憶として残ってるのは
 
3km分くらい(笑)
 淡い記憶ですな
 
 
居眠り運転はしてない(はず)だけど、信号停止と発進の前後くらいしか覚醒してなかったかもwww
 
 
9時半過ぎにやっと公方の郷なかがわ到着

あ、ナカちゃん懐かしい

その昔、那賀川に現れたアザラシだよ~ 

ググってみたら、事故死してました😢
 
 

一応、数少ない徳島スタンプをゲットして残り1カ所 

注)1000kmチャレンジでのスタンプは各県3カ所以上なんですが、徳島だけ2カ所に変更されております 

まだ10時なのに、とにかく眠たくて、南側にあったベンチで爆睡してしまいました。

くっそ暑い日差しの下なのに。

 日焼け云々より睡眠大事。

どうも、この1時間の昼寝でむちゃくちゃ日焼けした模様です(;・∀・)
今日は朝から薄曇りだったんで、アームカバーをせずに走ってたのですが、後日、ジャージの袖から先がツートーンになりました(笑)
 脚の方はレッグカバーしてたので焼けてない!
 
顔は仕方ないとして、4日走って、くっきり焼けたのここだけですよっ!
薄い生地でもUVカットは効果あるんですねぇ

6月5日 12時40分 道の駅日和佐

1時間の昼寝でかなり回復しまして、11時前にリスタートです

まだ青空が見えてますが、徐々に西の空が雲に覆われてきています

阿南市に入り、真っ直ぐバイパスを進んでまた失敗しました。

山を上ってトンネル抜けて、下って元に戻るという無駄な遠回り

自転車は旧道を進め!

この四日間で得た教訓です(^^;

阿南市を過ぎたらだんだん田舎感増加

室戸まで100kmキター
 
100kmなんて20km/hで5時間やん!という距離感の壊れ具合ですが、室戸からゴールまでも100kmあることは忘れています。
 
ちょっと雲が増えてきたけど、涼しくていいくらいですね。
美波町まで小さな峠を越えましたが、見えたものは山だけ。 
 
途中から日和佐道路が開通してますが、こちらは自動車専用道なので、さすがに騙されて入ることはありませんでしたよ。
むしろ、日和佐道路の部分は国道の車が激減してありがたかった🎶
 
時折お遍路さんを追い越しながら、静かに山を上っていきます。
 
あぁ、今夜には現実に戻るのかぁ、と少し寂しく思う反面、風呂にも入りたいし。
 
途中で温泉に入りたいなとも思いましたが、やっぱり進むことに集中してしまうね。
 ぜったい臭いがやろうなぁ(^◇^;)
 
 
12時40分 日和佐に到着しました
ずいぶん雨雲が広がりましたね
 
道の駅で二つ目のスタンプゲット。 
とりあえず徳島はこれでクリアです✌
 
 
 
この後、雨になりそうだし、この先はコンビニが無くなることも考え、ファミマでしっかり補給しておきます
 
そうそう!
徳島から国道を走ってて気になったんだけど、ここまでセブンローソンしか無かったような気がします。
徳島ってファミマ劣勢なの(・・?
 
 

6月5日 18時 室戸岬 そして雨男

日和佐から、本当なら南阿波サンラインを走りたかったのですが、でも残り時間がないので国道を行きます。
 またいずれ走りに行こう
 
お昼ご飯をいっぱい食べたらまた睡魔が~
 
 
今、目の前に布団を敷かれたら滑り込むなぁ🤔
 
 
 
 
え?マジ⁉
こんなタイミングでネタを提供してくれるとは(笑)
 
いや、罠かもしんないぞ😓
滑り込むときっと振り出しに戻されるんだ💔
 さすがに疲れてたので、寝っ転がってブログネタを撮影する気力はございませんでした
 
 
激坂はないけど上ったり下ったりな四国の右下です。 
走ってるとしんどいと思うけど、四国の左下よりはずっとマシだったかな(^^;
おふとぅーん以降、ブログネタは落ちておりません
 
海部を過ぎたあたり。
この景色を見ると、和歌山県那智勝浦町の浦神あたりに似てるなぁと思うのです。
 
 
 
15時過ぎ、道の駅宍喰温泉に到着しました  
せっかくなのでここでもスタンプをゲット✌
 
 
温泉に入りたい。
 
が、
 
ここでついに雨が降り出しましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
 
 
もぅ、温泉で汗を流す意味はなさそうですよね(^^ゞ
 
天気予報によると、かなりの降水量になりそうだったので、貴重品等々しっかり防水します。
 ここまでにガーミンさまも充電済みです
 
 
道の駅を出てすぐ高知県。
県境の町、東洋町です
 
高知県なのに全く土佐な感じはありません
むしろ、どこか関西の雰囲気すら感じるのはサーファーが多いせいかな。
 
 
県境で三脚を立てて自撮りしようと思ったら、三脚壊れた
百均品質はネジがプラスティックなので、ポッキリと折れてました(-_-;)
 
こんな自撮りをしてたら雨が大粒になって、早々に合羽着用となりました
 
雨になると写真もないので後は淡々と走るだけです
 
16時30分 
野根を過ぎたところからは、パシフィックライドで何度も走ったルート
室戸岬まで、なにもない果てしない道が続きます。
 
そんな道中で、妙に派手な色が視界の右に飛び込んできました
気になってUターンしてみたら、最近話題の廃校水族館でした
 こんなところにあったとは知らなんだ
 
でも残念ながらすでに時間外(´・ω・`)
 パシフィックライドでエイドにならないかな?
 
 
相変わらず、しとしとと降り続く雨の中、18時室戸岬到着です
もうネタが、ありません。
日も暮れ、ネタを集められませんので、この後は文字だけです(笑)
 
雨風強くなってきて、岬の西側に出ると前に進まない。
ひとまず海の駅とろむの東屋に避難して、補給。
 ここからゴールまで約90km
 
雨と暗さで視界が悪く、向かい風にも吹かれペースが上がらない。
しかし、雨が降るとよんで装着してきた泥よけが活躍してくれる。
 前からの跳ね上げが非常に少なくって走りやすい
 
 
田野町、芸西村のコンビニで少し休憩するが、ほぼ淡々と走る。
雨でなければ はりまや橋経由でゴールしたかったが、どうせ写真も撮れないので浦戸大橋を渡ることにした。
 
ガーミンさまの記録では、浦戸大橋を渡ってからゴールまでの約10kmに1時間もかかっている。
ここまでペースが落ちるとは予想していなかったが、とにかく向かい風が強く、ペダルを回し続けないと止まってしまうのだ。
 
花海道がひたすら長く感じた。
 
仁淀川河口大橋の入り口が激坂に感じた。
 
進まない。
 
本当に進まない。
ゴールがそこに見えているのに、近づかない。 
 
そしてようやくスタート地点に戻る
 
 

6月5日 23時45分 四国一周完了

 
無事、四国一周完了。
 
誰もいない、お一人さま一周旅。 
 
計画より10時間オーバーの81時間かかった。 
走行距離は1034km
 
 
疲れたけど、この時点では疲労困憊というほどではありませんでした。
 まだ緊張感が残ってたんでしょうね
 
 
 
ここで撤収し、着替えて帰るなら心地よい終了だったのにね
ここから
 
強風向かい風を家まで10km自走
 歩こうかと思ったよ
 
 
なんて最後だっ😫
 
長らくのおつきあいありがとうございました 
ブロ友さまの応援とご期待のおかげで走り切れたようなものですよ💗
 
二回目は、あるのか、ないのか!?

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
広告


広告


シェアしちゃぉって人はポチッ

フォローする