グラベルを走れなかった話

広告



グラベルを走れなかった話

グラベルなんて言い方は自転車に乗り出して耳にするようになった気がするな。

オフロードとかダートとかの方が言い慣れてます。

 ファイアーロードなんて言い方してる人は一部のマニアですな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

グラベル(gravel)とは、一般には砂利砂利道のことを指すが、モータースポーツ用語ではラリーコース中での非舗装路面一般を指す。 対義語はターマック。類義語としてダートがある。

wikipedia参照

ダートな山道はMTBで走るものだと思ってましたが、最近はロードバイクでも太いタイヤ履いて山に入るんですね(;゚Д゚)

   トレックのサイトへ  こんな道ならロードバイクでも走れそうやね

高知県は海のイメージを持たれている方が多いようですが、実はほとんどです

県道走ってたらダートになっちゃった!なんてとこもちょいちょい残ってます(笑)

んでね、久々の自由時間があったので通勤用MTBでお散歩に行ったわけですよ

こんな感じで県道33号を走ろうかなって。

ローソンでばくだんおにぎりを買って出発~‼

高知市民の命、龍馬も泳いだ(であろう)鏡川を遡り、

行川(なめかわ)に向かってヒルクライム~

春らしい日射しで、ちょっと上っただけでもぅ汗だくになりますた(;・∀・)

神社の前でちょいと休憩。

いくらブログネタのためでも、この階段を上る気にはなれなかったの(´・ω・`)

30分ほどで目標の県道33号に到着。

このあたりが一番高いとこかなε-(´∀`*)ホッ

ちょっとかすんでるけど、遠くに高知市内が見えるんよ

そしてこの先でトラブル発生!

 このトラブルのせいでグラベルに~

なんと、ここまで上ってきたのに工事中で自転車も通れない!

「下の道は通られんで!」と誘導の人。

上の道は?

「そっちはかまんけど、どこにつながっちゅうか知らんで」

うーん、、、

ガーミンさま(Edge810J)の地図ではどこかにつながってる。

そう、つながってるのは分かるんだが、小さい画面だと追っかけてるうちに現在地をロストするよねぇ(笑)

スマホでグーグルマップを見ると、こちらは道が無い(-_-;)

まぁ行けるとこまで行くか😜

砂利道は上れない

緩い坂をのんびり上ってくとお花畑があったり、

ウグイスが鳴いてたり、

心が洗われるよう。

あれ?

道が無くなりましたやん。

ガーミンさまが指す方角に見えたのは・・・

グラベル(オフロード)

ここで3分くらい悩んだ。

うーん、この道が工事箇所を迂回していて再び県道33号に戻れるのか!?🤔

はたまた、全然違うところに続くのか?

せっかくMTBで来てるし、ちょっとだけ入ってみるか。

入り口付近はご覧の通り、走りやすそうな道でしたわ

200mくらいは頑張って走りましたが、だんだんきつくなる斜度と荒れてくる路面にギブアップ

こんなバラスで斜度9%もあるとタイヤがグリップしないのよ(>_<)

パンク修理キットも持ってないし、

あきらめて帰るかぁ😣

しっかし、ここはどこなん?

山でしかない。

道としての表示はないけど、衛星写真では何か写ってるな

ガーミンさまはまだ行けると言ってるし。

せめて山の頂上でおにぎり食べよう😅

蜘蛛の巣にからまり、

倒木をくぐりぬけ、

必死にチャリを

 押す!

マジで上れないんだってば!

舗装路なら走り出せると思うけど、全然グリップしないのよ(笑)

 グラベル走ってる人達ってこんなの上るの!?

久しぶりに登山したよ~

ふくらはぎがパンパン。

1kmくらい押して上ってやっと頂上についたら

尾根の向こう側の方がいい道だった(;^_^A

 でも景色はイマイチ

どうやら、山を越えていの町に出たらしい。

いの町側は少し下ったところからコンクリート舗装でした。

下り楽しい~(≧∇≦)

苦しんだ上りのことなんかすっ飛んだ

どこに出るのかさっぱりわからんけど、

まだまだ山の中ですな

30分くらい下り続けて見覚えのあるとに出た

いの町神谷の製紙工場だね

鏡川を上るつもりが、仁淀川を下ることになっちゃったよ

伊野まで戻ってお昼にしよう

高知のローソン限定

ばくだんおにぎり~!\(^o^)/

1個で約450kcal

これがあれば山でハンガーノックになることもなかろう

とゆーわけで新しい山の楽しみ方を開拓してきました

このコースなら神谷から上って伊野に戻った方がグラベルを楽しめそうだね👍

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
広告


広告


シェアしちゃぉって人はポチッ

フォローする