別府峡に紅葉狩り

スタートはアンパンマン

11月中に使わないかん有休があるんよねぇ。

そろそろ紅葉が綺麗なんやない?

 

とゆー奥様の前振りから始まり、奥物部まで紅葉狩りライド行くことになりました。

いつものごとく、ちょっと出遅れ気味に出発。

時は金也

とゆー言葉を使えるようになった大人は南国インターまで高速使って香美市美良布に向かいます。

西側の駐車場にデポして9時半出発。

最初は国道195号を行かず、美良布の町を抜け物部川の北岸へ。

なんか変な街灯があるよ!

 

変な形やなぁと思ったら・・・この方でした

夜はどんな雰囲気なんかなぁ

 

県道217号。

一部を除いて決して広い道じゃないんです。

アップダウンもあるし。

なぜ選んだかとゆーと、車が少ないのもあるけど、一番は日当たりがいいから🌞

国道側は山影なので、午前中は寒いんですよねぇ

昔の青年団って(笑)

小さく上ったり下ったりしながら身体も温まり、猪野々に到着。

 

こっち上ると”轟の滝”やけどどーする?

 ・・・どんくらい上るん?

4km で200mぐらい

 却下~!!!!😤

 

 

別府峡優先なので寄り道は命取り😅

 

少し先に吉井勇記念館が見えてます。

こんなとこで生活できるならストレスないだろうなぁ

 現実はそうもいかんけど

新神賀橋から見る紅葉はいいね

ただ、写真撮ると いいとこに電線がかかってしまう😢

あぁ、勿体ない。

永瀬ダムの横を通って国道に戻ってきました。

先月のブルベの時は夜中だったので気づかなかったけど、新しい橋を架けてるんですね。

大栃を過ぎるとお店もトイレも無いので休憩、と思ってたんだけど突っ走る奥様。

大丈夫なのか?

斜度は緩いけどこの先20kmで500mぐらい上ってるぞ!?

と心の中で忠告しておく。

国道は結構、通過していく車が多かったですね。

皆、目指すところは同じかな。

案の定、

大栃から10kmくらい走ったところで奥様緊急停止。

 エネルギー切れた~。補給する~😣

 

やっぱし😂

休憩は計画的に🍙

 

少し止まって休んでただけで、急激に汗が冷えていきます。

思ったより気温が低いみたい。

手もかじかんで感覚が鈍い(まだ夏グローブです)。

それもそのはず。

後でサイコンの記録を見たら、休んでた頃が気温9℃でこの日の最低気温でした😵

スタートから2時間半ほどかかって別府峡に到着。

もみじ茶屋は密も密!

うどん一杯を受け取るのに30分もかかりましたよ、平日なのに。

肝心の紅葉はご覧の通りで。

綺麗なのか!?

ちょっと終わってる感が無きにしも非ず

 写真の腕の問題かもしれない

ゆっくりしてても身体が冷える一方なので、下り装備をして出発。

帰りはほとんど漕がなくても進むので、上ってきたんだなぁと実感します。

あぁ日差しが暖かい😊

帰りは国道だけ走って寄り道なし。

道の駅には15時に戻りました。

美良布からの別府峡までの走行距離は往復で73km、獲得標高が約800mでした。

奥物部遠いなぁ

奥様に余裕があれば四つ足峠を越えて未来コンビニまで行きたかったのですが、まだまだ無理っぽいです。

夫婦でブルベは夢のまた夢だな😂

コメント

  1. フェザー より:

    紅葉シーズンの11月前半の日曜日は、高瀬渓谷と別府峡とはしごする方も多く
    渋滞してました
    未来コンビニも渋滞で対向車線側にも駐車してる車も
    流石に11月ラストの日曜日は、スムーズな通行が出来ました
    今年は、150キロの周回ルート走行出来ずに終わりかな
    年々自転車の走行距離が短く成りだしました

    • kk460 より:

      フェザーさん>
      オフ車に乗らなくなってから高の瀬峡もスーパー林道も、しばらく行ってないです(´・ω・`)
      未来コンビニは渋滞するほどなんですね。やっぱり一度行っておかねば!

  2. カメ より:

    紅葉って見頃の見極めが難しいですよね~
    私はいつも早いか遅いかです(笑)
    田舎の〇〇青年団ってほとんど白髪のおじさま方です(´▽`)

    • kk460 より:

      カメさん>
      紅葉も桜のお花見も釣り情報も(笑)、新聞やTVで紹介されたときは既にピークは過ぎてますね(^^;
      もともと青年団なんて壮年が多いのに、ここの幟は“昔の”って自虐してて笑いましたわ