2021BRM626四国600DNF記

ブルベ

初めての600kmで”Legend”に挑んだ間違い

初めて走る600kmはもう少し楽なのを、と思ってたんですよ!

当然、完走したいわけだから確実なところでね。

本命はBRM612

獲得標高が12000m(RWGPS)で、出雲までのいっちきちもんちきち(往復)だったのに。。。

 

緊急事態宣言発令であえなく中止に😫

 

今年はSRを目指す決意をしたので、仕方なく”Legend”なんて恐ろしげな副題のついたBRMに出走するはめになってしまったのです😱

 

スタートは6時

家からスタート地点までは車で2時間弱かな?

受付が5時からとゆーことは3時過ぎには出発しなきゃならんのか!

結果、22時就寝、1時起床

この時点で寝不足確定ね😇

600kmも走るんなら前泊したいところやなぁ

 休みがいくつあっても足りんなるけど

 

たけのこ狩り

行きがけにコンビニで朝食を漁りつつ、コラボグッズ欲しさにお菓子も購入。

けど、よう考えたら夏の車中にチョコ菓子を放置とかっ😲

ヤバい物質の創造が想像できるwwwww!

がんばってたけのこの里は完食

もう一つは補給食にしよぅ。 

 

緊張のスタート前

途中で睡魔が襲ってきたので1時間ほど仮眠を追加して、5時過ぎに西条市武丈公園に到着。

まぁ予定通りかな

受付してみたら出走は6人やって!

こりゃ、ずっと一人旅やなぁ😂

600km先を目指して

天気予報は午前中20%午後70%(高知地方気象台)くらいな感じ

愛媛県側の空は明るいけど、山の向こう側はどうなってるのやら?ですね。

 

とにかく、最初の難関は寒風山のトンネル越えですわ

何度か走ってるけど、いつも足着きしてるんで休まず上りたいところ。

四国山脈越え

さすがブルベのベテラン勢はすいすい山を上っていきよります

私だって、今日は更脚なんで調子いいぞ!

よう考えたら、過去2回は丑三つ時の山越えやったきなぁ

こんなに上りやすかったんか!と思った(笑)

 

早くも雨が降り出す

トンネル入り口まで約1時間で到着!

自己最高記録じゃ~🤗

去年は途中でぶっ倒れてたから、休まず上れただけでも上出来!上出来!

その時の日記はこちら

スペーサーください
四国一周チャレンジ1000kmサイクリングを完走すると貰える記念品のヘッドスペーサーを貰いに行ってきました。スペーサーは道の駅多々羅しまなみのレンタサイクル事務所で貰えますが、そこまで行かなけば貰えません。仕方ない、行こうか。

 

割りと朝の早い時間ということもあってか、交通量は少なめ。

でも、ずーーーっと遠くから聞こえる車の音には緊張せざるを得ないね

製紙工場に運ぶのか、木材チップを積んだトラックのあとには木の香りが充満してちょっとした癒し空間だったよ😄

寒風山トンネル

中が向かい風じゃなくて良かった😅

ずっと見えてるのに、ひとっつも近づいてこない出口は、ほぼ拷問

トンネル抜けるのに約30分もかかりましたわ

 

ひょっと、出たら雨なんちゃうん!?

と思ってたけど予想に反してまだ降ってない

ただいま高知県

これはラッキー。

このまま夕方まで降られずにすむかな?と思いよったら10分後には降り出した😥

ただ、濡れた方が涼しくて気持ちよかった。

雨量もその程度。

ただいま高知市

1時過ぎに車で出発したはずの高知市に自転車で帰る。

いまリタイアしたら家に帰って風呂入って朝飯食えるなぁ、とゆーご近所コンビニで朝食。

ちょうど雨が激しくなってきたので、ここから合羽装着するよ

 

雨仕様

先行した参加者はどこにも見当たらなかったので、どこにも寄らずに走り続けてるのかなぁ?🙄

後ろには・・・とゆーか、ほぼ同じペースでもう1名がいるだけなので、私が最後尾なのは間違いなかろう。

とはいえ、自分予定より1時間先行してるので、貯金はあるのだ。

雨装備をしてコンビニを出た途端、土砂降りにやられた。

私の使ってるガーミンedge810は節電しながら使っても15時間ぐらいしかもたないので、

ビニール袋で防水したうえ、給電しながら走ってたんだけど、袋に入れちゃうと画面にビニールがくっついて表示が良く見えない。

気が付くとケイデンスが表示されなくなっていた。

 

どうも両面テープてくっつけてたセンサーマグネットが飛んでったらしい。

普段からケイデンスのことは気にしないけど、がーみん様の機能がどんどん失われていって寂しいなぁ

 

10時48分

ようやくフォトチェック1に設定された桂浜に到着。

雨、止んだわ

フォトチェック1

さきの土砂降りはなんやったんや?

高知らしい雨ではあったけど(笑)

ブログ用の自撮りなんかしてる間に(おそらく)最後尾へと上り詰めたぜ!

殿だよ、しんがり!

なんかカッコイイやんか😎

 

雨の花海道

今頃、先頭は横浪スカイラインやろなぁ

でも焦るな!マイペース死守!

と、いいたいところなのだが、桂浜あたりから調子の悪さに気付き始めた。

いつもと同じパワー感(パワーメーターは無いので勘)でペダルを回してるのだが、スピードが上がらない。

がんばって踏んで25km/h

少々の向かい風とはいえ、普段なら30km/hぐらいで走れる平坦路なのに・・・

横浪スカイラインに上がる最初の激坂を這う這うの体でクリアする。

 

ヌコチェック

フォトチェック2の帷子崎に着いたのは12時

クローズは14時なので貯金は2時間ある。

ハンガーノックなのかもしれないので、須崎市に出たところで大休憩を挟んだ。

これで脚が回復すればいいのだが。

 

力が出ない

コンビニでゼリー食や弁当などをしっかり補給し、20分ほど休んでリスタートする。

脚は、さっきよりマシになった気はするけど、本調子とゆーには程遠いな

ただ疲れているのか、まだエネルギーが足りてないのか、その両方なのか、もやもやしたまま布施が坂の上りに入った。

道の駅 布施ヶ坂

なんやろなぁ

何かが違う。

ペダルを踏んでも登坂力につながっていない感じだし、回してもスピードにつながらない・・・

改善策がわからないまま疲れだけが溜まり、さらにペースが落ちていく。

ふぅ。

どうしたものやら

布施が坂の道の駅のベンチで一息つくと一気に睡魔が襲ってきた。

ここで貯金を使うとカルストに上る余裕がなくなるが、致し方ない😓

 

30分だけ寝る😪

 

そして

15分で目が覚めた😲

なんか、さっきまでと違うぞ。

走れそうな気がする!

その印象は間違ってはなかった。

道の駅からPC1までは快調に走れた(当社比)

PC1 Yショップ

15時45分

津野町のYショップマスヤさん到着。

貯金は1時間ちょっとに減ってしまった。

この先には補給するところがないので軽く食べておこう。

 

Yショップ裏の北川川

そう言えば高知市内からほぼ雨に降られてない。

夕方から降水確率が上がってたことを考えると、天狗高原は既に雲の中やろうな

四国カルストへ

四国カルストを目指して国道439号を走る。

今のところ、頭はさえてるし、脚も回ってる。

 

途中で仮眠したとは言え、1時から活動してるわけやから睡眠不足やったんかな?🤔

 

県道48号

県道48号に入ったのは16時30分ごろ

雲が無ければまだまだ明るいはずなのに、すっかり日暮れてしまったみたいな明るさやなぁ

道の駅から後、すこし調子が戻った気はするけど、ここまでで既に体力を使い果たしてしまったみたい。

 

坂が、ぜんぜん上れない。。。

 エベレスティングしたときの坂より緩いのに

 

踏み込むも、回すも、どちらもできない。

本気で脚が終わってるわ

 Keeper Of The Cloudのプライドが

 

心は折れてない!気持ちはまだまだ走れるのに、、、脚がついてこない。

がーみん様は相変わらず斜度10%以上になると、平坦だよぉ~と嘘をつきやがるし😰

さらに、時速7kmを切るとサイコンとしての仕事をしなくなる・・・

 

さっきからがんばって上りゆぅのに、止まっとるやんけ~

 

せめて10%以上でも斜度を表示してくれ😭

 

あと2km

押したり歩いたり、乗ったり降りたりしながらとにかく進む。

が、サイコンの距離はいっこうに延びず、時間だけが進んでいく。

天狗荘まであと2km

この看板にたどり着いたのは18時だった。

 

姫鶴平のフォトチェックまであと1時間

 

たぶん、時速3kmで上って行けたらギリギリで間に合うやろう。

歩いてでも坂の頂上まで行けば姫鶴平までは10分

 

しかし、

 

ギリギリで通過できたとして、

果たして脚と体調はこの先、回復するのだろうか?

四国カルストを超えられたら しばらく大きな峠はないけど、今の状況で走りながら回復させられる気がしない。

 

カルストはすっかり雲の中で、かなり視界が悪いだやろうな

進んだところで力尽きたり、事故ると迷惑かけるよな・・・

 

諦めるなら、このタイミングか。

 

携帯の電波が届いているうちに、主催にDNF連絡を入れた。

 

 

初挑戦の600km

そしてSRへの挑戦は(一応)ここで終わった。

 年内に参加できる600kmがない

 

他の参加者5名はまだ頑張ってるんやろなぁ

 

奥様にもリタイアしたと一報を入れて山を下る。

須崎まで走って輪行するかな。

 

路肩アジサイ

蛍でも飛んでくれたら慰めになったのに

蛍どころか本降りの雨が降り出した😣

帰りは下りやき、ちっとは楽やろぉと思うのだが、坂上ってるときより進まねぇわ

 

完全に力尽きた模様

 

輪行の予定やったけど、須崎まで奥様にお迎えをお願いしてなんとか帰宅しました😇

 

 

BRMとしての走行距離は191km。

DNF地点から回収地点までは47km

計238kmを走って終了。

なお、翌日は車回収のため3号ちゃんと西条市までデートなりましたん😆

アンパンマン列車

高知から西条までJRで行くより西条から高知まで自転車で走ってくる方が早いってゆー。

 

あ、センサーマグネットはこのあたりで落ちた模様

ケイデンス0地点

探しに行ったら落ちてるかなぁ🙄

コメント

  1. カメ より:

    過酷でしたね(>_<)
    100キロほどを走るのとは違って当日だけでなく数日前の体調も影響するんだなぁ
    と思いました。
    ケガがなくご無事で何より(^-^)
    また来年がありますよ!

    • kk460 より:

      カメさん>
      序盤で終わったから過酷なとこまで入って行けてませーん(;^_^A
      オリンピック選手たちは何カ月も前から体調を合わせていくんですよねぇ
      大変だろうなぁ

      来年かぁ。
      県外ブルベに遠征できればいいけど、お休みとれないですからねぇ(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました