そうや 香川行こう Day1

サイクリング

そうや 香川行こう Day1

11月も半ば。

有休とって数少ない友人とライドの予定が、お仕事ぶっこまれたので日程変更して久しぶりに泊付き一人旅をすることにしました。

チャレンジ1000km四国一周サイクリングのスタンプを集めるんじゃ~!

去年は300kmブルベの途中で徳島のスタンプゲットしたし、今年は200kmブルベで愛媛スタンプ押したからね。

次は香川じゃ~ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

ん?

久しぶりゆーてますけど、一人旅で宿に泊まるの初めてちゃうやろか(笑)

 高校の頃から野宿民なのだ

ちゅーことで丸亀にホテルをとったので高知から走っていきます(・∀・)/ 

Sea to Sea

ところで。

実は、春頃からそらやま街道走破の動画撮りたいなぁって思ってたのね。

『そらやま街道』ってご存知ですか?

愛媛県西条市と高知県いの町を通る国道194号の愛称です。

国道194号の新愛称名が「そらやま街道」に決定しました! | 石鎚山・石鎚山系公式|石鎚山系連携事業協議会
 愛媛県西条市と高知県いの町を結ぶ「国道194号」は、四国中央部を南北に貫通しており、物流、自然災害時の緊急輸送、高速道路の代替機能などの重要な役割を担う幹線道路として利用されています。 石鎚山系においては、石鎚登山ロープウェイやいの町道瓶ヶ森線(通称:UFOライン)、仁淀川などに通じる重要な道路です。

太平洋から仁淀川を遡り、山を越えた次は加茂川を下って瀬戸内海に至るSea To Sea の動画って面白そうじゃね?

なので、寄り道ありきののんびりペースで西条に向かいます。

そらやま街道のはじまり

8時頃にそらやま街道の基点を出発します。

急がなくても、ここから瀬戸内海まで80kmぐらいだからね!

Sea To Seaだけどチョー簡単

 実は瀬戸内海に出てから宿まで100kmあることを忘れている

仁淀川橋

起点の仁淀川橋から海までは15kmぐらいあるんだけど、動画は別日に撮影してるので省略!

それにしても、一泊二日なのに荷物が大きいなぁ(´-ω-`)

サドルバッグはワールドサイクル製R250ラージバッグなんだけど、冬用ジャケット突っ込んだらパンパン

1泊なのに多すぎやろ(-_-;)

紅葉も麓まで

ちょいちょい、行ったり戻ったりして動画撮りながら道の駅木の香とーちゃく。

けっこう、人多いです・・・特にお年寄り( ̄▽ ̄;)

 暇なんですかねぇ

冠雪した寒風山

今年のUFOラインは早くも積雪したらしい。

雪と、紅葉と、

なんと 桜っ!

こんなコラボはなかなか見れないでしょ

ヒマラヤ桜

この桜は狂い咲きなんかじゃなくて、10~11月に開花する種類です。

10月末にUFOラインへ上がった時はもっといっぱい咲いてましたよ。

そして”みんな大好き寒風山トンネル”ですわ

動画的には旧道で山越えしたいとこなんですが、愛媛側が通行止めなんで下をくぐります

みんな大好き・・・

高知県側はワームホールの入り口なので抵抗感ナッシング。

でも、あの空間に引きずり込まれると容易には戻って来れないので覚悟して進むようにw

そしてワームホールからポンっと出たら瀬戸内海はすぐそこ!

加茂川河口

どこをSea To Sea のゴールにしようかと悩んで適当に決めた眺めの良きとこ。

多分、12時のチャイムが鳴ってた。

早く着き過ぎて動画としては感動が薄いなぁ

寄り道入れて日没に着くようにしようかな(-。-)y-゜゜゜

向かい風

さてと、本題はここからですね

香川に行かなきゃ!Σ(゚□゚;)

道の駅にあるスタンプを押すのが目的なので、閉店までにいくつ回れるのかが問題。

 宿までの道中には3か所あるのだ

西条市から四国一周サイクリングのコース案内に従ってとにかく東へ!

県道13号 天満峠

ほんとは11号線走って土居町からの眺めを見たかったんだけど、気付いたら曲がるべき交差点を通過してましたわ(;・∀・)

しかし、

なぜかさっきから、

とゆーか

スタートしてからずーーっと。

 

向かい風なんですけどーーー(~_~;)

 

おかしい。北に走っても東に走っても、山を上っても下っても向かい風とはどーゆーこと????

向かい風に脚も削られ、25km/hしか出ないような状態なのに、

後ろから大型トラックのプレッシャー( ;∀;)

せっかくの萌え地帯が萎え地帯になってもたw

大王製紙三島工場

以前、夜中に通過したときは萌えすぎて写真撮りまくりました

 そういえばホントに燃えたんやっけ!?

おっ!また海に出たっ!!

と思えば香川県突入~ヽ(^o^)丿

香川県

県境で写真撮り忘れた(´・ω・`)

四国一周スタンプ活動開始

なんだかすっかり夕方な雰囲気の写真ですけど、まだ15時半。

やっと最初の道の駅 とよはま に着いたーーー\(^o^)/ 

 

っタンプ♪ っタンプぅ~♪ (*´ω`)

ん?

自動ドア開かんやん・・・

 

 

本日月曜日。。。

は?

月曜定休 ってどーゆーこっちゃぁーっ _(:3 」∠)_

サイクリング四国のサイトより

ちゃんとHPに書いてありました(´・ω・`)

公式チャレンジパスをご使用の際には、『お知らせ』を確認していきましょう。

黄金持ちの聖地

香川県最初のスタンプはゲットならず。

うぬぬ

この道の駅は3回目だとゆーのに、1回しか押せてない。

 

どうやら黄金持ちとは縁が無いらしい ;つД`)

待っててもスタンプは押せないので次っ!

観音寺いくぞっ!!

とよはまからは10kmぐらいなんですぐ到着っす。

琴弾公園

香川最初のスタンプは道の駅 ことひき でゲットしました。

ここは1回目のシコイチで滑り込みアウトのところを、帰り際の職員さんに気付いて頂きスタンプをゲットできたとゆー縁起のいい道の駅なのですわ(^^♪

せっかく明るいうちに来たので銭形も見ときましょう

銭形砂絵

展望台まで来たのって、ン十年ぶりかな?

整備してるとはいえ、砂でできた銭形がずっと形を保ってるのが不思議。

ことひきの次の道の駅は三豊市のふれあいパークみの なんだけど、さすがに営業時間中には着きそうにない。

とよはまでスタンプ押せてたらふれあいパーク みの はパスしても良かったんだけど、丸1日走ってスタンプ1個は寂しいから明日の日程を変更して押しに行くことにます!

そうなると、今日の日程は宿をとった丸亀市に行くだけ。

詫間町経由で目指そう!

そう、ちょうど夕やけ時に海沿いを走るんだから父母ヶ浜は行っとけ!でしょう(≧▽≦)

父母ヶ浜

いや、観光スポットになってるのは知ってるけど

 

映えヤーがいっぱいおるー(@_@)

 

潮干狩りかと思うような光景やねぇ

砂浜に自転車を持っておりたくないので歩道から私も映えを撮る。

日没

いい夕日でございますなぁ

丸亀市に入る頃にはすっかり日が暮れて真っ暗なんですが、

宿は素泊まりでチェックインを20時にしたので何か食べてかなくちゃなのです。

で、

丸亀といえばモチのロンで骨付鳥ですよねぇ

 うどんは明日食うからね

骨付き鳥 一鶴

6時ぐらいに着いたのに、30分ぐらい待った(´・ω・`)

感染症対策で入店人数を制限してたから仕方なし。

親鳥

そして注文するは親鳥むすび

いや、もう、これしか勝たんね

顎は負けるけど(;・∀・)

 顎筋オワルぜ

サイジャのまんま一人飯食えるようになるなんて、ワシも成長したなぁ(´ω`*)

おもてなしサポーター

宿はサイクリング四国のおもてなしサポーターとしても登録されてる オークラホテル丸亀さん

10階西側の部屋からは丸亀ボートが観覧出来まっせ(笑)

 東側は瀬戸大橋が見えますが

丸亀ボート

ちなみに、四国一周サイクリングの特典として”宿泊料金の定価から2割引き”を謳っておりますが、楽天トラベルから3割引き以上で予約したので特典の恩恵は受けておりません。

でも大浴場からは瀬戸大橋が見えるし、接客も丁寧なので問題なし!

コインランドリーは洗濯機が2台しかなく、繁忙期は洗濯待ちになるかもしれません。

(洗濯終了後に放置しているとフロントに回収される可能性があります)

あと、歩いて行けそうな範囲に飲食店、コンビニはありません。

必要なら買い出ししてからチェックインするのがいいでしょう。

ホテルのロビーには駅駐輪場にあるようなサイクルスタンドが3台分ありました。

輪行袋に入れれば、自転車を部屋に持ち込むこともできるようです。

私が泊まった部屋はビジホよりはやや広い感じだったので、自転車を置くことも問題無さそうでしたね。

朝ごはんは、

 

朝うどんに行くしかないでしょ~!!(*´艸`*)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました