台風一過でカキ氷

広告



久礼大正市場に行って来ました

台風21号は関西方面に甚大な被害をもたらしました

被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

まさか、車があんなに簡単に転がり回るとは😱

自然の力って凄いです

そして、雨男なのに影響のなかった私は久しぶりのポタリング🚵‍♀️

仁淀川河口はいい波が立っててサーファーがいっぱいです。

横浪を走る自信(と気力)がなかったので浦ノ内で。

青空が気持ちいいですね

9時半に出発して12時に久礼に到着しました

しかし、大正市場はご覧のとおり、閑散としてます。

一応、食堂など開いておりますが、海が荒れてたせいで魚の入荷は少なめ。

楽しみにしていた新子もありません😢

ま、これは仕方ないですね。

入荷したときしか食べられないからこそ、現地まで行って食べたくなるのですから

西村甘泉堂

このままコンビニ補給だけで帰るのも寂しいから、大正市場向かいのお菓子屋「西村甘泉堂」さんで、手作りところてんとかき氷を頂きます。

高知のところてんは出汁とおろし生姜で食べるんですよぉ!

私は関西の黒蜜ところてんは全くダメですが、こちらはツルツル飲めます(笑)

今日はここに仏手柑の皮おろしがトッピングされました😍サイコー

仏手柑=ぶしゅかん 観賞用の奇妙な形の仏手柑とは異なります

四万十ぶしゅかんは、高知県四万十市で栽培されている"酢みかん"の一種。公式サイトでは、爽やかな香りと酸味で様々な料理に活用されるぶしゅかんの魅力を発信しています。入荷されたい飲食店様の方のご予約も承ります。

さわやかな風味が、とっても美味しい❤

もちろん、出汁まできれいに頂けます。

そして

特製のいちごカキ氷

こちらのかき氷は手作りシロップでさっぱりした甘さの中にもコクがあり、とても美味しいのです。

他にも、なつかしい昭和な和菓子などもたくさんありますので、お土産やおやつににどうぞ。

帰り道は遠回り

用事は無くなったので、さっさと帰ってもよかったのですが、とても気持ちの良い青空だったので久礼から上の加江、志和を通り、窪川に回ることにします。

県道25号を走るのは久しぶりです。

20年ほど前にバイクで走り回ってたとき、ライダースイン中土佐へ行ったのが最後かな(笑)

志和から窪川までは山上り。

窪川がどうしてこんなに山なのか、地質的成り立ちが気になります。

四国カルストが出来たことにも関係しているのでしょう(想像)

窪川は台地なので、山を上っても下りません

ちょっと秋風を感じる広い空が広がりました

仁井田から国道に出て、久礼坂を下って再び中土佐町。

もう脚が終わってますが、小さな峠を二つ越えて最後は須崎市と土佐市を隔てるこの峠

北回りでも南回りでも峠があり、逃げ道がないので正面突破します😠

トラックが多いので車道走行にはお気をつけください。

(路面はよくないけど歩道走行も可能です)

最後は惰性で仁淀川まで帰りました。

時刻は17時20分

走行距離127km

日暮れが早くなってきましたね。

これからは近場のライドはいえ、明るい満充電のライトをお忘れ無く!

ボルト800ならローモードでも200lmと十分な明るさのまま8時間走行可能!

この日はハイパーコンスタントでほぼ点けっぱなしのまま帰って来れました👍

ちょっと高いけど、安全には換えられません!

テールライトとして絶対の信頼を寄せているのはコイツ

乾電池式ですが、圧倒的な稼働時間はとにかく安心💪

コストパフォーマンスも最高です😊

Yahoo!ブログからの移行ツールです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
広告


広告


シェアしちゃぉって人はポチッ

フォローする

コメント

  1. さんだいめ より:

    326号の路面状況はどうでしたか?
    325号は落石でひどいらしいですが。

    • kk460 より:

      325号はそんなにひどいのですか!?326号は落ち葉、枯れ枝が結構ありましたが、落石は皆無でしたよ!
      しかし、320号はまたもや通行止めになってました(>_<)