おかえり。がーみん様

広告



おかえり。がーみん様

みなさまは自転車にサイコン付けてますか?

サイコンとはサイクルコンピュータのことで、スピードを表示するだけのものからペダルの回転数や坂の斜度、現在地の高度を表示してくれるもの、さらにはGPS内蔵で道案内までしてくれる優れ物まで、色んな物がありますね。

そんな中で、ワタクシが使っているのはGARMIN EDGE810J

ワタクシの愛車Raleighと大差ない価格でした😅

 Raleighは中古だったので、新車価格の半額でした

注)810Jは現在、販売終了して820Jへと進化しております

created by Rinker
GARMIN(ガーミン)
¥58,125 (2018/12/13 15:53:46時点 Amazon調べ-詳細)

購入から3年が経ち、これまで一度もトラブルなく活躍してくれましたよ

 ずいぶん道には迷わされましたが(笑) 

シコイチでも80時間ノンストップでしっかり活躍してくれたのですが、二ヶ月ほど前からパソコンへの接続が不安定になり、USB充電をしていると頻繁に再起動してしまうようになりました。

USBケーブルを触ると認識しなくなったり、充電が切れたりする気がしたので、ググってみたところ、USBコネクターの故障が疑わしいかんじ🧐

この方のように分解する勇気はございませんので、正式サポートに修理依頼。

修理はしていません。

ガーミンジャパンに連絡したところ、分解修理はしておらず、代替品交換で2万3千円+代引き手数料になるとな😱

た、高いっ

猫目の上級サイコンが買えてしまうではないかっ😡

かといって、3年で引退させる気にもなれず修理を頼んだのです。

 よく考えたら落として液晶がちょっと変だったし、2万3千円で新品(?)のEdge810Jが頂けるわけだしね

なぜだか仕組みはよく分からないのですが、アメリカ本社から代替品が届いたのち、ワタクシの元へと帰って参りました。

帰って来たとはいえ、シリアルナンバーが違うからホントは別物だね

サイコンの無いこの間、約1ヶ月強・・・自転車乗っても楽しくないし😩

距離が分からないと、遠くに行く気がなくなるし

12月のパシフィックライドまでに帰って来ないと困るなぁと思い始めると不安になって、待ちきれずに別のサイコン買っちゃったのよぉ😢

巷でいいと噂のブライトンです

センサーはあるので本体のみ。

がーみん様と比較してみましょう

 どっちも真っ黒くろすけで見えんね

左がガーミンEdge810J、右がブライトンRider410 

画面サイズはそれほど変わりませんね

下側から見るとブライトンには下にボタンが付いてます

横から見ると若干、ブライトンの方が薄いですね

機能面はメーカーサイトをググって貰うとして、Edge810jは地図&ナビ機能付きに対し、rider410には地図やナビ機能はありません。

根本的に性能が違うので比較にはならないのでしょうが、重さを比べるとrider410はかなり軽いです‼

え?中身入ってるの?と思ったくらい軽かった

速度、距離、斜度や標高・・・そういった競技的なデータだけが必要な方には、ブライトンで十分かな😃

GPSに関してはガーミンより若干、衛星を見つけるのが遅い気がしましたが、立ち上げ時くらいなので問題になりません。ストラバなどとも連携出来るので、走行軌跡はしっかり残せます。

なによりも、駆動時間がガーミンより長いのは魅力ですね❣

 普通の人はガーミンのバッテリーが切れるほど走り続けることはないでしょうが(笑)

使ってみて思ったのは、ブライトンはボタン操作が煩わしいな、ということ。

タッチパネルのガーミンになれてるせいもありますが、データの保存など、ちょっと分かりにくいですね

しかし、がーみん様が帰ってきた今となっては、奥様用にお下がりすることでしょう

 使いこなせるとは思えないけど😅

さて、今週末はいよいよ今年最後のライドイベント

安芸室戸パシフィックライドです

高知県東部を自転車で周遊する「安芸・室戸パシフィックライド2018」室戸岬の雄大な自然を楽しもう!

でっかいサドルバッグ付けた緑のRaleighを見つけたら、それはワタクシかもしれません😆