桑田山の雪割り桜へ

サイクリング

須崎市桑田山の雪割り桜

 

すっかり 寒っ(>_<) って思うことがなくなってきた南国土佐です

 

二月の初めにウグイスの初鳴きを聞いてから、あまり上手になった感じがせんけど、季節はしっかり春に向かってるのです🎶

 

で、Twitterに桑田山の雪割り桜が満開\(^o^)/ とゆー話題を見つけたので行ってきました。

【今が見頃】桑田山の雪割桜を楽しむなら今週末(2月24日)辺りがおすすめ@吾桑地区 : 元*高知県須崎市地域おこし協力隊・30代独身女子のブログ
昨年もご紹介した吾桑のそうだ山地区の雪割桜。約1000本の桜と菜の花の競演!須崎市桑田山「雪割桜」の絶景がスゴい#高知家 #高知家はいろんな家族で大家族— 高知家 (@kochikeallstars) 2018年3月7日公民館に寄ったときに「今が一番綺麗!」と地元

 

 

ここへは毎年行ってます。なんせ、下界より一足早く春を満喫出来ますからね(^^♪

 

今日は左回りで

いつもは国道56号線か、浦ノ内湾沿いの県道23号、若しくは横浪スカイラインを走って須崎に行くのですが、今日はなんとなく国道33号を走って佐川経由で。

ガーミンさまのスタートボタンを押し忘れてたので、八天大橋の真ん中からスタート

 

雲が広がってますが、3時ころまでは持ちそうな予報なので、急ぎ気味で。

 

写真の左側を北上して、国道33号へ。

 

ちょうど今週末から仁淀川ひな回廊というイベントが始まりますよ。

https://niyodoblue.jp/
仁淀ブルーサイトをリニューアルいたしました。高知県の「奇跡の清流 仁淀川」とその流域6市町村(仁淀川町・越知町・佐川町・日高村・いの町・土佐市)の観光情報をお届けします。

 

こちらも毎年、自転車でスタンプラリーしてますが、今日はスタンプ忘れたので紹介だけ

 

 

日高酒蔵ホールの入り口にはでっかいお雛様が。

 

ん~、誰かに似てる!    と思ったのだが???

 スポンジボブのパトリック?

 

日高からはいつもの裏道、県道297号で佐川へ

車が少ないし、長閑な風景がとても気持ちいいので超絶オススメなのです

 

佐川の観光協会でマーキング

仕込み中の司牡丹酒造の横はいい香り。

ここにいるだけで酔っ払いそうですが、飲酒運転はいけませんよ😡

 

 

で、佐川から国道494号で須崎市に向かうわけですが、

「国道の新しいとこ走ったことがないな」

と思い、わざわざ遠回り😅

 

あとで地図みて、えらい遠回りしたことに気づく(笑)

でも道は走りやすかったよ。

 

ここから斗賀野トンネルに向けてちょっぴり山上りです

 

佐川から上ると50mくらいですが、須崎から上ると150mくらいあって大変

 久しぶりのライドだから今日は左回りを選んだのです

 

 

昔から狭い”酷道”だったけど、拡幅工事をがんばってますよ

 

桑田山は常に激坂祭り開催中

新しく出来たトンネルを抜けたところが桑田山への入り口

入り口からして春っぽい❣

 

いやぁ、天国だぁ

 

なんて思ってると、目的地までには斜度10%の坂が待ち構えてますからね

ある意味、死ねる道😈

 

 

 

 

でも、これ見ちゃうと脚が死んでることなんて忘れるよね

 

 

お土産に桜餅と蒸し饅頭をゲット

 ここのお饅頭が珍しくて、マーマレード入りなのだ!ぜひお試しを。

 

この桜、上から見たい❣

 

と思ったあなたは、もうちょっと地獄を進みましょう

 

麓まで見渡せて気持ちいいですよ

 向こうの山から見たら、こっちはピンクに染まっちゅうがやろうね

 

下りは桑田山温泉経由

下から見上げるのもまた、よし❣

 

ハイシーズンは狭い道に対向車、歩行者がいっぱいなので、上りも下りも気を付けてね

 

さて雨が降る前に帰らねば。

 

ですが、前から気になってた萌えスポットへ

まるで要塞のようですが、石灰工場。

工場萌えな人には結構有名らしい。

昼間より、やっぱ夜景が見たいな

実は国道494号ですぐ横を通って来てるんだけど、この工場のてっぺん辺りを見るだけなので全景は真下に来ないとわからないのです

 JRに乗れば見えるんだけどね

 

桜と工場に萌えたので、今度こそ帰ります。

 

帰りは国道56号

仁淀川の真ん中でガーミンさまをストップして終了

 

ほらぁ!佐川ですっごい無駄な距離を走ってる(笑)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました