初ブルベ参戦記 その1

ブルベ

BRM0418四国300km

早朝、5時の高知龍馬空港付近。

満月が西の空に沈んでいくところでした。

初めてブルベに参加することになったわけですが、ここ半年は100km超のライドをろくにしておらず、脚がもつのか不安なままスタートの天然色劇場に向かってます。

天気予報は晴れ。

最高気温22℃、最低気温10℃の予報。

おまけに今夜は48年ぶりに『満月のハロウィン』なんだとか。

素晴らしいサイクリング日和になりそうです(日中は…)

仮装してくりゃよかったな😁

駐車場には数台の車。

エントリーリストでは16人が出走するようですが、なんか少なそうだなぁ

 

まずは受付。

そしてミーティング。

どうやら出走は7人らしい。

 

これはぼっちライドの予感しかしない(笑)

しっかり予習もしたので車検は問題なくクリア。

学生時代に予習なんかしたことないのに。好きなことなら予習しまくるよね(笑)

 

参加者が少ないおかげで出走時間前に全員の車検が終了したので時間調整。

長い1日が始まります。

さて、“私の脚”はブルベ的にどのレベルなのか!?

それを確認することが目的の一つなので、今回は怠けず休まず真面目に走る所存です

 もう一つの目的は四国一周サイクリングのスタンプ集めだよん

36.8km地点 通過チェック神峯寺

6時スタート

3番目くらいで出発したのかな?

うわぁ

皆さん速いわ。いきなり30km/h超で走り去っていきますが、私はまだ身体が温まっておらず、脚が回りません。

この時、気温8℃! 

おぃー! いきなり予想最低気温より低いやいかっ😤

ウィンブレ代わりにモンベルU.L.サイクルレインジャケット着用。雨は降らないだろうけど、寒さ対策のため下も持ってきてます。

赤野峠越えるころにやっと身体が温まってきました。暖機に時間がかかるのは歳のせいだろうか(;´д`)トホホ

過去4回ほど自走で出走した「安芸室戸パシフィックライド」は12月開催なので、赤野の峠を越えるときはまだ真っ暗で、矢流で東の空が白んでましたね。

その、矢流で日の出。6時40分だったかな?

安芸市を抜けたところでコンビニ補給、とゆーか排泄。そして補給食におにぎりと栄養ゼリーを購入しときます。

山に入ると当分、お店がありませんので。

 

安田町唐浜で国道を右折し、第27番札所 神峯寺へ向かいます。

神峯寺への道は超有名な激坂💢

平均勾配11%とかゆークソ坂です!

こんなん坂じゃね~! 壁!! 壁だってば!!!

途中で3回足付き休憩のうえ、最後50mは押し歩き。

坂は押さない!をポリシーに頑張ってきましたが、ここを上るにはギアが3枚くらい足りませんでした。

完敗(´・ω・`)

最初のフォトチェックに7時56分到着。

締め切りが8時51分なので、1時間くらい貯金が出来ました

でも、持てる力の8割方を使い切った感じ。

死相が見えるよね😂

72.4km地点 通過チェック魚梁瀬ダム

こんだけ激坂だと下り坂ヒャッハー!

どころじゃなく、ブレーキかけっぱなしでずり落ちるように麓まで降りることになります。

ここ上る前にはブレーキ点検大事ですよ~

下りてきたらちょうど土佐くろしお鉄道の列車(列にはなってないけど)が通過

このブルベ、後半でリタイアしても輪行で帰るわけにいかないんだよなぁ

 

安田町で再び国道を離れ、馬路村を目指して県道12号へ。

と、さっそく寄り道。

ブルベは旅を楽しんでなんぼや!

と聞いてるので(誰に?)

事前に調べた情報をもとに「ものづくり工房 安田」さんへ

調べてないと通過しちゃうような国道下の小さなパン屋さんです。

 

食パンがむっちゃ美味しそうだったけど、ここはあんことホイップクリームのコッペパンで。

あんこにホイップは絶対正義だと信じて疑わない!

ってなことを考えながらかぶりついてるとランドヌールが通過していきましたわ

・・・誰にも気づかれなかったな(´・ω・`)

県道12号は馬路村までゆるゆる上っていきます。2~3%くらいかな。

ときどき流れてくる柚子の香り。

残念ながら、今年は柚子始まる祭りが開催されませんでしたが、馬路村の柚子はいつも通り色づいております。

馬路の集落を抜けると急に民家がなくなって山道。でも脇道らしい脇道もないのでコースを外れる心配もないですね。

70km地点で一か所だけ交差点(?)

次のフォトチェックの後は折り返してここを間違えなければ大丈夫です。

 

その交差点を過ぎたらまた上りがきつくなって、ヨロヨロ上ってたらエグイものが目についてしまいました(閲覧注意!拡大するな~)

こ、これは!!??

イノシシさんのご遺体です。電柱の影あたりに毛皮もありましたが、車に轢かれたのかな?

この大きさだと車のダメージも大きかっただろうな😓

 

やっと道案内に魚梁瀬ダムの文字が見えてきて一安心。

しかし、なんて分かりづらい案内板だっ!

茶色地に茶色文字や矢印とか、見てもらう気ないやろっ(笑)

景観に配慮して目立たなくした道案内でしょうか?

 

そして二つ目のフォトチェックの魚梁瀬ダムに到着(10時15分)

この時点で貯金を30分も食いつぶしております(-_-;)

でもネタは集めておかなくては!

ワタシ ハ ネタ ヨウイン

落っこちるネタはやめてくださいね

チャント ジカン カイトケ ヨ

そうでした。到着時間をブルベカードに書いておかねば。

う、坂を上ってきたあとに字を書くのって、案外難しいですね。

ただでさえ汚い字なのに手が震えて書けません (;´Д`)

 

ここまでは100mくらい前に一人走ってて、後ろには誰もおらず、でもちょっと休んでると数人集まる感じの距離感でぼっちライドが楽しめました😀

つづく。

コメント

  1. カメ より:

    私の自転車をお貸ししましょうか?
    乙女の上にビックなのが入ってますよ(´▽`)
    200ならどうにか・・・と甘く考えてましたが二日で200弱?を走って甘いと痛感してます(涙)
    自分と競うブルべ、憧れます。

    • kk460 より:

      カメさん>
      ホイールだけでもお貸しくだされw
      12%を越える坂は体重かけないと上がれません(-_-;)
       
      自分への挑戦という意味では、ポタとガチを分けて普段から練習すれば200は行けるのでは?
      ただ夜間走行が必須となるので、精神的な練習も必要かもしれませんが(笑)

タイトルとURLをコピーしました