3代目へと引き継ぐために

7月30日。四国と中国地方の梅雨がようやくあけました。

長い梅雨でしたねぇ

 中休みが長いって言ったから怒っちゃったの(´・ω・`)

この間、九州や東北で発生した水害で命を落とされた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

さて、コロナ自粛期間は三密を避けてぼっちライドが出来てたのですが、

だと、さすがにライドどころじゃありませぬわ(´・ω・`)

 

いい機会かな、と思って子供のママチャリを修理(てか改造?)してみました。

以前に修理したときの状態はこちら

子どもの通学自転車は外装6段変速なのですが、6年使うとスプロケットが摩耗して大変な状態になっていました。購入店に持って行くと、交換を断られ、自転車の買い換えを勧められる始末。仕方ないのでア○ゾンでスプロケットを調達して交換することに。

 

パーツ物色

まず、具合の悪いのはグリップシフター、ワイヤー類、リアディレイラー。

年式と走行距離からするとBBも終わってると思う。

ペダルは既に2回交換してるけど、踏み面がツルンツルンでもうダメ。

まずディレイラーは6速なので、対応するのはこれくらい。

どちらもグレードは『ターニー』のようですが、性能はぜんぜん違いそうですね(^^;

ママチャリにはディレイラーハンガーがありませんので、『正爪タイプ』のディレイラーが必要になります。

子供が乗らんなったら自分が使うつもりなので・・・高いほうで♪

グリップのシフターを検索して出たのがこれ。

どっちがいいのかわからんが、高いほう買っとけば間違いなさそうだよね?

ブレーキワイヤーとシフトワイヤー、アウターも必要なのでセット品を選択する。

けど、ここでケチったのは失敗だったか。

 アウターが綺麗に切断できんかったの

あとはチェーンとグリップラバーね。

 

そして、こんなん出来ました

まずグリップのシフター

軽~く切り替え出来てサイコーヽ(^o^)丿

 

リアディレイラーもばっちり・・・かと思ったのだが、

なんと!

スタンドが付かない(T_T)

なんかディレイラーが大きいようでワイヤー取り込み部分がスタンドに干渉しちゃってます。 

写真の青いとこにピンが出てて、緑のとこにバネが付いてるわけですよ

そこが干渉してて、そのうちディレイラーが壊れそう。。。

とゆーわけでバネを外してピンをぶった切ってやりました(笑)

 うん、これでオケ

続いてクランク回り。

 

ノーマルのクランクは36Tで、使えなくはないんだけど、BBがサビサビでダメw

以前の修理で冗談半分、ホローテックのBBを付けようとしてましたが、ホローテックじゃノーマルクランクが使えないですよねぇ

どーしよー・・・と思ってたら、現奥様ロードに付いてたクラリスのセットがあるじゃないかっ!

オクタリンクのBBを装着して

できた!!

フロントディレイラーを付けてないのでインナー33Tで固定だけどね(^^;

いざとなったら手動でアウターに入るぞw

ペダルもちゃっかりロード仕様でし(^^♪

 

これであと数年は使ってもらう予定。