スペーサーください

チャレンジ1000kmプロジェクト

ブログでも何度か紹介し、2度目のチャレンジを終わらせた四国一周サイクリングですが、最後の仕上げが残っています。

それは、チャレンジを完走し、サイクリングの聖地と言われるしまなみ海道は大三島にある多々羅しまなみ公園サイクリングターミナルまで行くことができる者だけが手にすることのできる記念品!

特製ヘッドスペーサー

です(画像は四国一周サイクリングさんのサイトからお借りしました)

新型コロナウィルス禍の影響でお盆の帰省予定が白紙になってしまったので、このヘッドスペーサーを貰いに行くことにしました。

 ほんとはもっと涼しい季節になってから行きたかったのだが。。。

高知から大三島までは約150km。

夜中に走れば涼しくていいけど、サイクリングターミナルの営業時間が9:00-17:00と決まっているため、出発時間も限られてしまいます。

片道8時間程度かかるとすると、0時より早く出た場合は開店前

9時より遅いと閉店後になっちゃうわけです。

よって、家族を寝不足にせず出発できる時間の最適解は4時出発!

ええ、もちろん寝過ごしましたとも

 これでもいの町を8時出発で15時半に着くつもり

天気は快晴!酷暑が予想されています

仁淀川

仁淀川の河原には既に多くのキャンパーが陣取ってますね

すれ違う車も県外ナンバーがいっぱい

外出自粛とか、がんばるだけ損じゃないのかな?と思ってしまう

R194を西条に向け北上

ロングライドは6月に四万十市まで走った200kmが最後。あとはMTBでポタリングしただけです。

7月は自転車通勤もしておらず、やっぱり脚が衰えておりまして😇

大森峠

大森峠を越えるのに足つき2回(笑)

こんなに走れないのはきっと香水のせい

 

いや、

暑さのせいじゃろ

 

坂を上るのがしんどい、じゃなく辛い

 

滝のような汗をかきながら なんとか峠越えました

R194でたった一つしかない信号にも引っかかる。

吊り橋横の温度計は10時で既に30℃越え

山の上だから涼しいはずなのに、下界はどんな気温になっとるんだ!?

 

道の駅 木の香も人と車が密だったので通過。てゆーか、ここは簡単に食べられる軽食がないので止まる意味が無い。

 

渓谷と寒風山が夏旅っぽいんじゃ~\(^o^)/

寒風山

この景色見れただけで勝利!

寒風山トンネルからはだぁ~っと気持ちよくご褒美を頂き、12時前に国道11号のファミマに到着。

峠越えで2回も足つきしたけど4時間で75kmはまずまずですかね?

けど帰りの斜度はもっとキツイんだよなぁ(´・ω・`)

 

暑すぎる!!!!!!

西条まではそこそこ想定内のスピード。

このまま平坦を25km/hくらいで走ってれば15時過ぎには大三島に着くはず。。。

だったのに。

青々とした稲を揺さぶる すがすがしい夏風。

今 吹き抜ける ~♪

「嵐」の曲『夏疾風』が浮かんでくるね。

今日、約束の場所へ!

さっき越えてきた四国山地を一望できる西条のこの道が好き。

けどね

夏疾風は後ろから吹いてくれーーーーー😫

むっちゃ向かい風じゃいか~

国道196号に入って進路が北に変わったはずなのに、相変わらず向かい風😭

周囲から田んぼが無くなるとさらに暑い!気温は35℃を越えてるらしい。

暑さでバテているのもあると思うが、平地なのに1時間走って15kmしか進まない。まったく想定外の向かい風にどんどん脚が削られていく。

ミニストップに飛び込んで水とクーリッシュ(パック入りのアイスね)を2個買って脚を冷やす。

水かぶって休んでても心拍数が下がらない。

この気温、ヤバイわ

 帰宅後にガーミンさまの記録を見たところ、この区間、気温40℃越えで1時間ほど走ってたらしい((+_+))

間に合うか!?

去年のシコイチではこの時間帯、しまなみ温泉で休んでたからさほど苦しまなかったんだよなぁ。やっぱり13時~15時に自転車乗ったらアカン😡

コンビニを見るたびにアイス食べたい衝動に駆られながらも、サイクリングターミナルの営業時間があるのでなるべく前に進む。

今治市内を通らず県道38号の峠を越えて波方へ。

サイクリスト休憩所

サイクリスト休憩所の大きくて涼し気な案内板に引き込まれそうになるけど、ベンチ置いてるとこは絶賛日光照射中なんすよね(;・∀・)

スーパーに入って涼むほど時間がないので、糸山のファミマで休憩。

何かちょっとでも食べないと、って思うのに固形物が入っていかない。

そして15時、ようやく糸山公園に着いた!

糸山公園

海も空も、気持ちよく青いなぁ

高知を出発して7時間、距離にして約120km!今までにないくらいキツイ120kmだったわ。じゃぁ帰ろう!

じゃねーだょ(-_-;)

あと30km残ってる。しかし時間は2時間しかない。ここまで来て「閉まっちゃいました」は勘弁して欲しいのです。

必死に先を急ぐ。

しまなみ海道は、さすがに盆休みだった。

サイクリングロードに自転車が溢れてますよ。

親子連れもいるけど、外国の方が予想外に多いね。

マスクは着けてる人もいるし、着けてない人もいる。着けてない人のが多かったかな。

あと、みんな顔が真っ赤っかなのね。今にも倒れそうな顔して来島海峡大橋を渡ってるの見ると

「あとちょっとやき、頑張れー」

って心の中で応援。

そんな私は手ぬぐいマスクマン。走行中にマスクするつもりはないけど、橋の上は大勢の他人とすれ違うので口元くらいカバーしておく。

ただただ怪しいだけすね(≧▽≦)

 

もう15時半くらいなのに、大島ではまだ海水浴してる人がいっぱいいたよ。

いいなぁ、瀬戸内の夏!

 

少しでも早く着きたいけど、往復300kmを走ることも計画だったので、大島は外周路の田浦峠越えを選択。

で、田浦峠でついに脚が攣る(笑)

水ばかり飲んでたから、塩飴くらいじゃミネラル足りんなったらしい😂

補給食大事な!

 ここまでコンビニおにぎり二個とサンドイッチ、アイスぐらいしか食べてない

伯方島で塩ソフトを食べたかったが、もう16時20分。。。

ギリギリだよ(;゚Д゚)

ここまで来てパンクでもしたらアウトなんで、塩ソフトは諦めて大三島へ。

 

多々羅大橋まで残り2km!

 

16時40分、予定から1時間遅れてサイクリングターミナルに到着しました

そして、ヘッドスペーサーをゲット~

2周目完走の証、シルバーのスペーサーですよ😎

なんか今日はシコイチ走ってる時よりきつかった気がするなぁ💦

目的を達成に満足して、この後ベンチに倒れておりました。

夕暮れのしまなみ、綺麗やなぁ

このまま朝までボーっとしてたい。

すっかりガンバル気力が失せたので、ここで300kmライドのDNFを決定!😇

今治まで戻ってJRで帰ろっと🤗

高知まで帰るには・・・最終が20時08分かぁ

ん?もう18時になるよ・・・

輪行準備を考えると1時間半で今治まで走らねばならんのか!?

 ・・・走れるわけないやん😩

ま、いっか。

すでに考える力がありません(笑)

星空ウォーキング

ん~、JRは間に合わない。

宿を探すか?

泊まったとして、明日の自走か?輪行か?

今治に向かって走りながら考える。

日が暮れて、涼しくなってきたおかげか、少し脚が回り出した!

でもスピードは出てないよ(笑)

伯方島のローソンでざるそば補給。出汁の塩分が吸収されていく~

伯方大島大橋で完全に日が落ちたね。

ここからナイトライド。

観光客もいなくなり、独り占めのしまなみ海道で気持ちいい

日が暮れてしまうと むしろ帰ることへの焦りがなくなりました

距離だって120kmしかないんだし。

脚は終わってるけど、寒風山だけ歩いて越えれば朝には帰ってるんじゃね?的な楽観思想しか出てこない

来島海峡大橋の夕景を眺めている今はそんな気分です

 

翼よ!あれが(イマ)バリの灯だ

ってダジャレが言いたくて撮っただけの今治の夜景。

 

コンビニ飯にしようかと思ったのだが、峠越えとコンビニ不毛地帯に備えてカロリーと塩分をチャージしとこう

麺より先にスープが飲み干される( ̄▽ ̄;)

 

昼間の向かい風はおさまり、ペダルを軽く回すだけで進んでくれるのがありがたい。せっかく西条に来てるので「打ち抜き水」をボトルに補給しようと、ちょっとだけ寄り道。

水が冷たくて気持ちいい!涼しいし、ここで朝まで過ごしてもいいくらいだな。

 

来がけに寄ったR11のファミマで最終補給したのが23時45分。ここから約20kmの上り区間が始まります。

しっかりラーメンを食べたおかげか、寒風山トンネルまで4km地点までは順調に脚が動いてます。

が、、、

だんだん斜度がきつくなってくると上れなくなって・・・

大樽の滝でダウ~ン_(:3 」∠)_

空を見上げるとめっちゃ星が綺麗なんですよ

これ、自転車に乗って上るより、空見ながら押してった方がイイ😍

写真に映せないのが残念!

1kmくらい、ライトを消して暗闇をトボトボ歩いてましたが、流れ星を5つ見られました。

キツイところを過ぎてから、トンネル入り口手前までは自転車漕ぎ漕ぎ。

時間は既に2時になろうとしていました。

あとは、真っ直ぐ5km上りの新寒風山トンネルか、さらにグネグネ20km上る旧寒風山トンネルか。

ここで迷う必要があるのか?

15kmすら上れてないのに!!!!!

 

 

途中で座って星空見てたら気持ち良くなって意識失ったりしての2時間後、南の空が開け、三日月とオリオン座が見える旧寒風山トンネルの南口に居ました(笑)

 ずっと4%と2~9%どっちがマシだったのか・・・あと何回か上らないと判断できません

  

朝5時 周囲の登山客が動き出したので東屋から退去。

稜線のシルエットが美しい。

土佐の夜明けぜよ!

寒風山からは一部を除き下り基調だし、追い風もあってスローペースながらも休憩1回で戻ってきました。

最後に伊野のファミマでご褒美を買い込み、DNFしたはずの300kmライドを終了。

ちょうど8時になるところでした。

結局、亀老山以外はほぼ計画どおりに走ってしまった😂

コメント

  1. カメ より:

    久しぶりの自走しまなみ海道お疲れ様でした♪
    暑さで正常な判断が出来なくなっていく様子がよく分かりました(´▽`)
    ↑この暑さで300キロ計画する時点で・・・(笑)
    スープから飲み干される、に大爆笑!
    あるあるですね(^-^)

    • kk460 より:

      カメさん>
      ラーメンのスープが美味いのなんの(笑)
      実は前日からあまり食欲無くって、カーボローディング出来てなかったんですよねぇ
      あっとゆー間にスタミナ切れました(;´Д`)